クレジットカードとの上手な付き合い方

creditcard

ポイントやマイルがたまる、クレジットカード。

女性は結構クレジットカードをたくさん持っていることが多いですよね。

私も持っているのは丸井のカード、伊勢丹のカード、
マイルがたまるANAのVISAカードとアメックス。

私が普段使っているクレジットカードはこのうちの3枚です。

伊勢丹のカードは年間の利用金額によって割引が違いますが、
3000円以上の買い物で5%引きになるので使っています。

年会費は2100円です。

ANAのVISAカードはマイルをためていて、マイルが貯まりやすいポイントシステムにしているため年会費6300円です。

ANAのアメックスゴールドカードは年会費3万円。

丸井のゴールドカードは永年年会費無料というインビテーションが来たからつくったもので、様々なポイントに移行できるので持っています。

でも、今年は引き落としなどを整理してANAのアメックスゴールドは退会する予定です。
年会費3万円のメリットをあまり感じないためです。

ゴールド会員はさらなるゴールド会員特典のメリットを受けるには、
やっぱりさらにお金を使わないと意味がないということがわかったからです。

海外でもゴールド会員だと使えるという空港ラウンジを見つけるのが大変だし、
日本で使えるゴールド会員ラウンジもあまり魅力を感じませんでした。

空港ラウンジは飲み物もインターネットもタダでできるので魅力ですが、
私が利用したいときは大変混雑していて、ラウンジに入れないことが多かったんです。

ラウンジを利用するために並ぶくらいならスタバでお茶した方が全然いいです。

ゴールド会員で得をするには、それなりのキャンペーンなどを利用しないといけないですし、
搭乗手続きのときにビジネスクラスの人と同じ列に並べるくらいしかいい所を感じませんでした。

年会費ってもったいないですよね。

クレジットカードは大抵1活払いにしていますが、
2括払いやそれ以上の支払設定にしていると手数料もとられますのでばかばかしいです。

マイルやポイントがいくら貯まるとはいえ1%程度。

だから、クレジットカードは何枚も持っていてもあまり意味がありません。
最低3枚で充分です。

普段は1枚、2枚目は海外旅行などの時の予備として。
3枚目は海外旅行などで万が一カードが使えなくなったときのさらなる予備として。

この3枚以外持つ必要はないです。

海外旅行になぜ3枚目の予備が必要かというと。

本当に海外ではクレジットカードのトラブルが多いからです。

パリではプランタンで買い物をしたときに2重請求がきたり、
さらにその後不正利用が発覚し、中国経由でZOZOTOWNで勝手に買い物がされました。
そのため、クレジットカードを再発行してもらいました。

NYに行ったときはホテルで請求された金額が間違っていて、修正手続きをしてもらいましたが、
間違った請求額のまま何度も請求があったため、クレームを入れたのですが、
解除されず、またクレジットカードを再発行してもらいました。

それに、海外で2重請求がおきて、カードの利用限度額に達し、そのカードが使えなくなるなんてこともありました。

クレジットカードのトラブルは海外ではかなり頻繁にあります。

そういったときのトラブルのために3枚くらいは海外に持っていくと安心です。
でも、携帯電話や電気代などの引き落としに使っているカードは海外で使用しないのがベター。

カードのトラブルがあって再発行になったとき、手続きが面倒だからです。

海外旅行に行く予定がある人は、余分にカードを持っておいて損はありません。

でも本当にクレジットカードは3枚程度あれば十分。
どこのデパートに行ってもポイントカードやクレジットカードへの入会の勧誘がありますが。

クレジットカードはあまりたくさんつくってもポイントが分散されるだけで、
一時は特に見えても損することの方が多いです。

年会費無料でも初年度のみだったりすることもあります。

クレジットカードでのお買い物は翌月払うとしても一時的な借金と変わりません。

特にリボ払いや毎月一定額の支払いは手数料が高いです。

クレジットカードも借金と変わらないということを理解しておかないと後々大変なことになります。

それに私の教訓から言えることですが、ゴールド会員の年会費は本当にばかばかしいです。

友達でアメックスのプラチナカードを持っている人やブラックカードを持っている人がいますが。
使いこなせてません。(キャバクラで使うと女の子たちが目を輝かせてくるらしいですが。)

プラチナカードは年会費9万円、アメックスのチタンでできてるブラックカードは年会費約50万円です。
しかもその年会費は年々値上がり、さらにブラックに関しては年間2000万円ほどカードを使用しなくてはいけないのです。

プラチナやブラックのアメックスはブランド店などにいくとお茶が出てくる個室に案内されるほどのステータスがありますが。

憧れではありますが。
庶民が無理して持つものではないなと思います。

クレジットカードは年会費のないもので、
ポイントを貯めるためにも普段は1枚の利用にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>